三曽田

このホームページのシステム管理者です。 保々地区にいる野鳥に詳しいので、そのことについてもブログに書こうと思っています。

去年に引き続き、今年も高見台の調整池でカイツブリの子育てをしています。
今年は、この他、カルガモの親子が2組観察できます。
カイツブリは日中でも活発に行動しています。カルガモは夜行性なので、朝夕に見ると見つけやすいですよ。

2019/7/6 高見台調整池:カイツブリの親子

続きを読む

2018/10/14 保々地区の運動会。秋のすごしやすい天気の中、子どもから大人まで大勢の人が参加して盛り上がっていました。

2018/10/08 殖栗神社で秋のお祭りがありました。天気もよく、いつも通り賑わっていました。

恒例の市場町の獅子舞

9/17(月・祝)、今日は保々地区の敬老慰安会でした。

今年は森市長もいらっしゃって、四日市は「老衰の死亡率が女性全国1位、男性全国3位」という話をされていました。↓これのことですね!

日本一穏やかに最期を迎えられるまちへ!

 

アトラクションは、YYフラグループによるフラダンス。華やかで楽しいショーでした。小さい子も踊っていてそのかわいらしさに、おじいちゃん、おばあちゃんの心も和んだことでしょう。

高見台調整池、冬にはカモがたくさんいますが、夏にはカルガモとダイサギ、アオサギがいるだけ。ところが今年はちっちゃな鳥が泳いでいました。よく見ると、カイツブリという水鳥の雛。

7/29に観察したところも、小さな雛が2羽と少し育った幼鳥が2羽、それにチビの面倒をよく見る母親らしい成鳥と、全然子育てに無関心の父親らしい成鳥の合計6羽がいました。

続きを読む